葬儀

核家族化が進む今こそ遺品整理や葬儀はプロにお任せ

遠方からの利用可能

ダンボール

核家族化の影響

最近は核家族化がすすみ、両親や子どもと離れ離れで暮らしているケースも少なくありません。そうしたことから、家族が病気や不慮の事故で亡くなった時に発生する遺品整理が大変であり、なかなか片付けが進まず困ってしまうこともあるようです。
このような時は自分達で対応しないといけないというイメージが強いですが、実は専門サービスを利用して解決することもできます。実際に、宝塚エリアでも遺品整理を専門とする業者もいるので、遺族が忙しくて対応できない時に代わって不用品処分や整理整頓を請け負ってくれます。遺品整理の依頼することのメリットは、遠方からの依頼でも対応してくれるところ。最初の打ち合わせや最終確認だけ必要になることもありますが、実際の作業で立ち会う必要がないのでお任せすることができます。

任せた方がいい

遺族にとって大きな負担となる遺品整理は、作業的な面だけでなく精神的な面でも心配が大きいです。それは、遺族自身が故人の死を受け入れることができないからでしょう。それに、離れて暮らしていると、故人の暮らしぶりや住まいの状況を知らないままであることしばしば。その為、実際に住まいを見てみると、想像以上に散らかって物が散らばっていることもあるようです。このような状況を目の当たりにすると、どこから手をつけていいか分からず困るでしょう。ここは、無理に対応しようとせず、整理整頓のプロである遺品整理を請け負う業者にすべて任せるのが得策です。

ディレクターの有無

霊柩車

葛飾区で葬儀を依頼する葬祭社を選ぶ時は、ディレクターがいる所に依頼するといいでしょう。経験豊富なプロを選ぶことにより、通夜から火葬までに必要なことをスムーズに執り行なってもらうことが可能です。

詳細を確認する

種類から選ぶ

葬儀

色んなデザインのものがある仏壇は、伝統的な唐木タイプや金タイプになると部屋のテイストに合わないこともあります。この場合は家具タイプの物を選ぶと部屋に馴染みやすいので、人気を集めています。

詳細を確認する

サービスの比較

男女

東京でも最近はコンパクトな葬儀スタイルが人気で、家族葬や直葬が選ばれています。料金が安いところが魅力ですが、ベースとなるプランの違いを見てから選ぶようにすることが大切です。

詳細を確認する